So-net無料ブログ作成

禁煙したらもう安心…ではない!タバコより「体に悪い」身近なNG習慣2つとは?? [タバコより「体に悪い」身近なNG習慣2つとは??]

スポンサードリンク




お酒を飲みに行くとタバコがどうしても止められず・・・

失敗の繰り返し・・・ww

以前の私もそうでした(笑)

どうしても『禁煙』したい方へ!

公式サイトはコチラです。

★禁煙外来で失敗した方へ!
終煙ガイドブック


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


禁煙したらもう安心…ではない!タバコより「体に悪い」身近なNG習慣2つとは??

タバコをやめても他のNG習慣を続けてしまっていると、

気づかないうちに健康に害を及ぼすリスクがあるってご存じですか!?


[次項有] 禁煙外来でも禁煙できなかったあなたへ『LINE禁煙プログラム』~スマホとLINEで24時間徹底サポート~


今回は、『WooRis』の過去記事をもとに、

タバコより体に悪い危険性があるNG習慣を2つお伝えしましょう。

d431519e635742e4ffeddf87c1489130.png禁煙.png

■1:アクリルアミドを含む食生活

『WooRis』の過去記事「タバコより危険!? “がんを誘発する物質”がたくさん含まれる

アブナイ食品4つ」によると、

“アクリルアミド”という物質が含まれる食品が“ガン”を誘発するかもしれない

危険性が指摘されています。



ポテトチップスやインスタントコーヒーなどにも含まれているそうなので、

おやつやコーヒーブレイクの習慣から“ガン”を誘発してしまったとしたら……

悲劇ですよね。



アクリルアミドは、炭水化物を多く含む原材料を120℃以上で加熱調理した食品に

含まれる物質で、生の食材には含まれていないそう。



健康のためには、タバコをやめるだけでなく、加工されていないローフードを

意識的に摂るのも大切かもしれませんね。



■2:社会的に孤立


タバコより体に悪い習慣は、食生活だけではありません。

「タバコよりも体に悪い!死に至るリスクもたらす“社会的孤立”のコワさ」では、

“社会的孤立”をしている環境は、毎日タバコ15本吸うのと

同じリスクがあることをお伝えしています。



“社会的孤立”とは、家族や親戚、友人などとのコンタクトを持たない状況を指す言葉で、

日頃、ひとりで過ごしていることが多い人はリスクが高まっているのではないでしょうか?

「人間はひとりでは生きていけない」という言葉にもある通り、

タバコをやめたとしても社会的に孤立する生活を送っていると、

死の危険性が一気に高まるようです。



いかがですか? 将来の健康のために禁煙したとしても、

タバコ以外にも健康リスクを伴うNG習慣は、いろいろあるんです。

タバコよりも健康に悪影響な生活を送っていては、

せっかくの禁煙効果も薄れてしまいそうですよね。

心当たりがあった方は、ぜひ参考にしてみてください。

記事引用元
http://news.livedoor.com/article/detail/10735294/


個人的な意見ですが・・・・

私は1日に15本くらいタバコを吸います。

確かに喫煙は『肺がん』のリスクファクターになる事も承知していますが、

私の場合は『タバコ』がストレス解消や精神安定剤になっています。

また、タバコで初対面の方とのコミュニケーションもとれている事も

事実なんですよね~♫

あくまでも大人の嗜好品なので楽しむ程度に抑えておけば良いのでは

ないのでしょうか??

タバコを吸う人がいない環境の人でも『肺がん』になる事もあるようですし、

あまり神経質に考える事がストレスの要因になるのではないのでしょうか??

あなたはどう思いますか??

それでは今日はこの辺で。

★コレ必見です!

[次項有] 【たった2ステップで無理なく簡単に90日で禁煙できる方法】田中式90日禁煙法




失敗しにくい禁煙マニュアル


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(19) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 1

Buy cialis

沒有醫生的處方
weblink price cialis http://kawanboni.com/ Tadalafil generic
by Buy cialis (2018-04-14 10:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 19

トラックバックの受付は締め切りました